利用規約 | 求人情報なら地域密着の47求人.com


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

利用規約

ようこそ47都道府県求人サイト(47求人.com)へ。47都道府県求人サイト(47求人.com)をご利用のみなさま(以下「利用者」とします)には、本規約に従って47都道府県求人サイト(47求人.com)のサービスをご利用いただきます。 利用者のみなさまには、本サービスの利用規約の承諾をいただきます。

47都道府県求人サイト(47求人.com)

  1. 「47都道府県求人サイト(47求人.com)」とは、F47求人サイト合同委員会(以下「当委員会」といいます)が提供するインターネット上の求職関連サービス総合サイトおよびこのサイトに付随するメール配信その他の求職関連サービスの総称をいいます。
  2. 利用者は自らの意思および責任のもと、47都道府県求人サイト(47求人.com)をご利用ください。

禁止事項

利用者は、47都道府県求人サイト(47求人.com)において以下の1~9を行ってはならないものとします。

  1. 虚偽の情報を登録する行為
  2. 他の利用者、第三者または当委員会の著作権、肖像権、その他知的所有権を侵害する行為
  3. 他の利用者、第三者または当委員会の財産、プライバシーを侵害する行為
  4. 他の利用者、第三者または当委員会を誹謗中傷する行為
  5. 法令、公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
  6. その他いかなる法に違反する行為、またはそのおそれのある行為
  7. 47都道府県求人サイト(47求人.com)を通じて入手した情報を、複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用する行為
  8. 47都道府県求人サイト(47求人.com)を利用した、営利を目的とした情報提供等の行為
  9. 47都道府県求人サイト(47求人.com)の運営を妨げる行為、または当委員会の信頼を毀損する行為

当委員会の責任

  1. 47都道府県求人サイト(47求人.com)への会員登録および利用者による47都道府県求人サイト(47求人.com)の利用から生じる一切の損害 (精神的苦痛、事業の中断、またはその他の金銭的損失を含む一切の不利益)に関して当委員会は責任を負わないものとします。
  2. 当委員会は、その他47都道府県求人サイト(47求人.com)を通じてアクセスできる第三者企業が提供するサイトおよびサービス、もしくは当委員会において懸賞や販売促進活動などを行っている第三者企業により生じる一切の損害につき、一切責任を負わないものとします。なお、当委員会が責任を負う場合であっても、当委員会の故意または重過失がない限り当委員会の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとします。

不可抗力

当委員会は通常講ずるべきウイルス対策では防止できないウイルス被害、天変地異による被害、その他当委員会の責めによらない事由(以下「不可抗力」といいます)による被害が生じた場合には、一切責任を負わないものとします。当委員会はこれらの不可抗力によって、当委員会におけるデータが消去・変更されないことを保証できません。利用者は当委員会におけるデータを自己の責任において保存いただくようお願いします。

47都道府県求人サイト(47求人.com)提供情報

  1. 47都道府県求人サイト(47求人.com)において提供される情報(会社情報等の第三者の情報、広告その他第三者により提供される情報)はその第三者の責任で提供されるものですので、利用者は、情報提供の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について当委員会が何ら保証しないことをご了承いただき、自己の責任においてご利用ください。
  2. 当委員会は以下に関していずれについても保証するものではありません。
    • 47都道府県求人サイト(47求人.com)の提供に不具合やエラーや障害が生じないこと
    • 47都道府県求人サイト(47求人.com)から得られる情報等が正確なものであること
    • 47都道府県求人サイト(47求人.com)および47都道府県求人サイト(47求人.com)を通じて入手できる商品、役務、情報などが利用者の期待を満たすものであること

47都道府県求人サイト(47求人.com)の変更等

当委員会は、利用者への事前の通知なくして、47都道府県求人サイト(47求人.com)の変更、一時的もしくは長期的な中断、または終了することがあります。

規約の変更

当委員会は、本規約を随時変更することができるものとします。変更の内容は47都道府県求人サイト(47求人.com)上に表示した時点で、すべての利用者が承諾したものとみなします。

準拠法

本規約の実施の際に適用する法律は、日本の国内法とします。

管轄裁判所

利用者と当委員会の間で訴訟の必要が生じた場合、訴額に応じ、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則
この規約は2010年4月1日から実施します。

ページトップへ