全国各地の基本情報を紹介します。例えば、お住まいの場所、転勤先の「昼間人口は?」や、「晴れが多い地域なのか?」「どれくらいの積雪があるのか?」など。すでにお住まいの地の情報も、わかっているようで知らなかった情報があるかもしれませんね。

◇昼間人口とは・・・地域外から通勤や通学などで移動してくる人の人数を加えた人口です。大都市圏などでは、昼間人口が増える傾向にあります。
◇気象管区別データについて・・・快晴:雲量1.5未満、不照:日照時間0.1時間未満、降雪:寒候年(前年8月から当年7月)、降水=降水量1㎜以上。

※人口および気象官署別データは、総務省統計局ホームページから転載しました。

北海道・東北地方

人口データ(H22年)

  人口 昼間人口(従業地による人口) 人口比率(昼間人口/人口)
北海道 5,506,000 5,504,000 100%

気象官署別データ(H24年)

  日照時間 天気日数(快晴) 天気日数(不照) 天気日数(降雪) 天気日数(降水) 最深積雪
稚内 1,377 8 76 142 179 101
旭川 1,589 9 52 140 161 94
根室 1,666 -- 74 114 122 49
札幌 1,820 13 40 133 148 76
帯広 1,884 23 61 83 108 76
函館 1,730 9 47 125 148 91

人口データ(H22年)

  人口 昼間人口(従業地による人口) 人口比率(昼間人口/人口)
青森県 1,373,000 1,374,000 100%

気象官署別データ(H24年)

  日照時間 天気日数(快晴) 天気日数(不照) 天気日数(降雪) 天気日数(降水) 最深積雪
青森 1,669 19 50 125 173 152

人口データ(H22年)

  人口 昼間人口(従業地による人口) 人口比率(昼間人口/人口)
秋田県 1,086,000 1,085,000 100%

気象官署別データ(H24年)

  日照時間 天気日数(快晴) 天気日数(不照) 天気日数(降雪) 天気日数(降水) 最深積雪
秋田 1,684 13 56 120 173 48

人口データ(H22年)

  人口 昼間人口(従業地による人口) 人口比率(昼間人口/人口)
岩手県 1,330,000 1,326,000 100%

気象官署別データ(H24年)

  日照時間 天気日数(快晴) 天気日数(不照) 天気日数(降雪) 天気日数(降水) 最深積雪
盛岡 1,806 10 42 116 111 39

人口データ(H22年)

  人口 昼間人口(従業地による人口) 人口比率(昼間人口/人口)
宮城県 2,348,000 2,352,000 100%

気象官署別データ(H24年)

  日照時間 天気日数(快晴) 天気日数(不照) 天気日数(降雪) 天気日数(降水) 最深積雪
仙台 1,909 5 46 85 104 17

人口データ(H22年)

  人口 昼間人口(従業地による人口) 人口比率(昼間人口/人口)
山形県 1,169,000 1,167,000 100%

気象官署別データ(H24年)

  日照時間 天気日数(快晴) 天気日数(不照) 天気日数(降雪) 天気日数(降水) 最深積雪
山形 1,664 4 41 108 129 97

人口データ(H22年)

  人口 昼間人口(従業地による人口) 人口比率(昼間人口/人口)
福島県 2,029,000 2,021,000 100%

気象官署別データ(H24年)

  日照時間 天気日数(快晴) 天気日数(不照) 天気日数(降雪) 天気日数(降水) 最深積雪
福島 1,751 7 48 96 109 25

◇北海道・東北地方の産業など
北海道・東北地方では、広大な土地に山脈、河川、海と自然豊かで、農業や漁業とが盛んな地域です。 農業の場合、北海道の「米・じゃがいも・人参」など、青森県の「りんご・ごぼう・にんにく」、 秋田県の「米」、岩手県の「リンドウ」、福島県の「もも」などの収穫量が多くなっています。 食品加工では、北海道で「バター」の生産量が多くなっています。