「働く」を考える|肝心な時に上司が長期休暇!急用の仕事が入ったらどうする?


肝心な時に上司が長期休暇!急用の仕事が入ったらどうする?

  • 2015年3月26日
  • カテゴリ こんなときどうする?


  • 重要な仕事はいつやってくるかは分かりませんし、上司がいない時でも関係なく任されることも少なくありません。そんな時に自分では判断できないような急用の仕事が入ってきたらどのように対応するのでしょうか。自分の判断でミスを犯したら大変なことになりますし、ここは上長などに判断してもらった方がよいかもしれません。というわけで、上司の休暇中に重要な急ぎの決済を求められたらどのように対処するのか、アンケートをとってみました。



    【質問】

    上司の長期休暇中、急ぎの決済を求められたあなた。どうする?!



    【回答数】

    上長の判断を待つ:66
    自分で判断する:14



    その他:20
    ■調査地域:全国
    ■調査対象:年齢不問・男女
    ■調査期間:2015年1月27日~2月10日
    ■有効回答数:100サンプル



    上長に任せた方が安心出来る?上長の判断を待つ人は約7割!

    アンケートの結果、約7割の人が上長の判断を待つと回答していました。



    ・自分では決済の責任は取れないので、上司が休暇の間、代行する上長に報告し、判断を仰ぐ。
    ・問題が起きた時に自分では責任を取れないので、相手に理解を求め上司の指示を待ちます。
    ・自分の責任範囲を超えていたら、上の判断を仰ぎます。冷静に対応しなければ皆に迷惑をかけてしまう。
    ・自分で勝手に判断したら、後々大変なことになったら責任がとれないので、上長の判断を待つ。



    もしここで自分で判断してミスを犯してしまった場合、自分のみならず会社や上司など様々な人に迷惑をかけてしまいます。その時に責任を取れと言われても困るでしょう。それなら最初から上長に判断してもらった方が最悪の事態にならなくて済みますし、何より冷静な判断力が求められる状況でもあり、自分には出来ないと判断し、上長へ判断を仰ぐ方が多いようです。



    上長でなくとも出来る限り自分で判断したり周囲の人に相談する?


    次いで多かったのはその他で、自分で判断する人は約1割でした。



    ・自分で判断できる事なら良いが、そうとも限らないので周りで分かりそうな人、上長に相談する。
    ・上司に電話する。判断を待って「なんで自分で判断できないんだ」と言われるのも嫌だし、自分で判断して「なんで勝手に判断したんだ」と言われるのも嫌だから。
    ・長期休暇で連絡がとれない可能性が高ければ、自分で判断するしかないと思う。
    ・急ぎの決済であるのに、上司の判断を待っていたら急ぎでの決済ではなくなってしまうから。



    とりあえず大事にならないように他の人に相談していくのが基本のようでした。

    状況次第では自分が叱責をされる可能性もありますし、出来る限り周囲の人たちと協力して決めていく必要があるように思えます。しかし、向こうからは急ぎで決済を求められているので、自分で出来ると判断したならば自分で処理していく柔軟な対応が求められますね。



    取り返しのつかない事態になるより上長の判断を待った方が良い?


    030

    アンケートの結果、かなりの人が上長に相談して判断を待つようですが、その前に周囲の人に相談したり、出来る限り自分で判断する人も少なからずいることが分かりました。

    自分で判断して失敗せずに、良い結果になるように周囲の人に相談したり、上長の判断を仰いだ方が良いと考えているようです。たとえ急ぎであっても求められる内容にそぐわない結果を渡してしまったら良くない結果になるかもしれません。誰かに相談するのが一番良い結果に繋がるのかもしれませんね。


    ▲TOPへ